2019年10月01日

英語4技能対策って?

2019年も残り3か月
10月1日より消費税率10%スタート

進学塾TMCでは、9月23日〜27日まで秋期休暇
今年度は「学校・教育総合展3日間参加」

今まで曜日や会場の関係でなかなか参加できなかったので、今回は「令和時代」の教育現場に必要な情報を入手すると同時に塾現場で即導入していかなければならないものは何なのか?セミナー講師と意見交換させていただきました。

 さて、昨日に続いてセミナー受講した中でぜひこのことを知っていなければならないことをピックアップしていきます。

今回は英語4技能 安河内哲也氏のセミナー内容
@ センター試験から共通テストへ
変更点:リスニング50点→100点(2倍)5分の1→2分の1
   :筆記200点→100点(半分)5分の4→2分の1
    内容:読解のみで発音、アクセント、文法・・癒し系廃止
A 2024年度には共通テスト英語は民間に移行
B 東京都 都立高校入試にスピーキングテスト導入
英検3級2次試験+45秒スピーチ程度
応答・描写・発表
C 上智・立教大学は全入学者にTEAP及び認定4技能テストを課す
関東私立大学はTEAP採用校多い
北陸はGTEC
D 中学校学力調査結果
She lives in Rome.正答率33.8%
ちょっとでも間違えば×・・・英語ができないと判断
具体例
三単現忘れ、ピリオド忘れ、つづりミス





 なぜ、進学塾TMC小学生授業は集団がメインなのか?

 人前で話す度胸育成が必要・・・プレゼン能力は場数必要
 文法的に間違ってもいいからとにかく話す練習
 英語らしい発音の練習(特にIBT対策)
 ローマ字入力の時に最初は面倒でもヘボン式(英語発音に慣れるため)
 例:つtsu しshi ふfu

英語検定3級以上
 英作文
  質問に対して同意・反意を明確にして理由を2つ述べる
  文の構造(五文型)は最低理解が必要
 スピーキング
  音読(絵を見て)、ストーリーを述べる
  絵(ストーリー)の内容に対する質問
  上記の内容で満点通過すれば合格
  満点でなければ・・・英作文同様質問に対して同意・反意を明確にして理由を2つ述べ    る。
 
☆細かい文法の力不要・・・不定詞の用法識別・正誤問題よりも長文速読力必要
☆ 日々音読練習が必要

    http://taka-mc.com/

 


posted by 高橋博史 at 01:35| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。