2017年12月30日

お金に働いてもらう!


  年末の忙しい時間を割いて2018年何をするべきか考えてリストアップしていますか?

「タイトルが命」とメルマガ等では読者に記事を読んでもらうためにトレンドや読者心理を考えていくようですね。
私は、物を売っているのではないのでタイトル命ではありませんが、「発想力」のもとになる知識や情報は
いくら増やしても無理やり暗記するのではないので「雑学ファイル」としてストックしています。

 以前は文学少年らしく家じゅう本だらけで本箱に入りきらないのをどうするかで天井まで積み上げていたときもありましたが、経年劣化と虫が湧いたり加重の関係で徐々に電子化することと、電子書籍を活用して小スペース化(断捨離)してきました。

 金沢では椅子に座って(コーヒー飲みながら)新書も読めるので必要な記事だけをインプットしやすくもなりました。

  元から故郷のない環境で育ってきた(19歳からは実質独立)上に、昨年母親が他界したので年末年始訪問する家も無くなりました。
学生時代は塾の年末年始特訓の間の1・2日だけを初詣「三輪明神」に行くことだけに大阪宅に帰っていました。
 母親が東京へ移転(元々本籍地は東京)するのをきっかけにお盆休みに祖父の墓参りには行きますが、単身初詣を継続していました。

母親の住んでいた部屋を片付けたときに「いつかは使うかも」「いつかは着るかも」のようなものはほとんどゴミになってしまい
処理するための労力と時間・費用だけが無駄になりました。

 高度成長期世代なので「物欲」ハングリーで時給が高い職種と効率化をある意味では追求してきました。
本業+副業を単に労働賃金として考えると休日が少なくなり「お金のために働く」日々になりますね。

 実際、年間休日10日ぐらいでいわゆるブラック塾で働いていたときは「お金を使う暇」も現在のようにネットがなかったので
ショッピングすらなかなかできず貯金したか?いいえ、車を買いましたね。(笑)

 2017年は時間拘束から自由になる方法を模索した年でした。
    「お金の運用」=投資を少額でも「ちりつも複利方式」をどうすれば可能になるか?
    「digital money 電子通貨」(もう仮想ではないので)がその代表例になりましたね。

「人生ゲーム」をしていたときは株や投資について単なるお遊びであり「億万長者になるか貧乏農場か」の選択肢に勝つためには最後自分の子供を売るという残忍なゲームでしたね。

  その「億万長者」年収1億になるためには社長にならなくても可能な時代がやってきましたね。しかし、気を付けないと「宝くじ当選破産」(身分不相応なお金の使い方をする)とあっという間に
元の貧困に戻ってしまいますね。

 私の場合、65歳以降年金暮らしをした場合の試算ができている(年金額の提示が既にされている)ので必要最小限のものに減らして6畳一間の原点に戻って生活できるか?
例えば、残ったごはんに冷えた味噌汁をぶっかけて食べた・・・小説のワンシーンは実際過去に体験済みなので久しぶりにやってみたら意外と美味い!
 たまにそんなことしたからではなく、米やみその質が良いからですね。

 貧困だからと暗く生きるのではなく心身がまだ健康な間に次の一歩に進んでいけるか?母親の最後2年間の姿を見ていて歩行が困難になり始めてから一気に老いがはじまり高額の介護医療施設に入ってからは生きる目標を実質失っていました。管に入れてもらった液体が食事の楽しみなはずはないですね。おまけに、左半身マヒ状態であったので自分では全く動けません。母親は私の数百倍プライドに高い人だったので「今日は会いたくない、別の日にして」が生前最後の言葉でした。

 老後のための資金つくりだけでなく「生きる目標」のためには自分で動けなければなりません。車イス生活で東京の公共機関を一人で移動することは不可能です。

先月「喉頭肉芽腫」が見つかり治療は「声を出さないこと」と言われていますが、授業や懇談で声を出さないわけにはいきませんね。しかし、完全に出なくなったり
手術入院で1か月迷惑をかけるよりは(右膝高原骨折で1か月半ご迷惑をかけました)控えめにしながら経過良好にしていきます。

 おかげさまで、まだまだ塾生に必要としていただける限り「一生現役講師」を継続できるように心身鍛え2018年は「笑い」の年になるよう一緒に進んでいきましょう。

 まだ、「暗号通貨」のことをしらない方へ
  安心して取引できる場所として、https://coincheck.com/?c=Mj8ia_ALFYA(コインチェック)と
   https://bitflyer.jp?bf=zsmy3shp(ビットフライヤー)をお勧めしています。
   どれだけ日々値段が動いているのか売買の金額等見ていただければ実態が少しは理解できると思います。

進学塾TMC代表 橋 博史 http://taka-mc.com

http://aff.celebritytrip.club/lp/15563/717900/

http://sroyalcenter.com/lp/15746/844582

posted by 高橋博史 at 18:47| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。