2021年09月08日

星稜中学・高校塾用2022年度入試説明会

自民党総裁選の行方は次の総理大臣であり、日本の国益になるための政策を明確に我々国民に発信していけるか?
県内はまん延防止が12日まで継続中の中相変わらずデルタ株まん延からラムダ株上陸と一向に収束しないように感じますね。
 日経株価平均が3万円台になったのは、菅総理が辞意を表明し次の総理への期待感ということであるが・・・

  県内トップの私立星稜高校がコロナ禍で塾用2022年度入試説明会を実施しました。
 協議会メンバーの一員であることをやめたので、客観的に再度説明会内容を述べていきますね。

@ 星稜人気は進学実績?
中学校を設置し「中高一貫」としているメリット
保護者の意見は「先取り授業」・・・今更ですか?
県内中高一貫公立高校の錦丘中学校も当初は数学のみ「先取り授業」していましたよ。
 大学合格実績が県内附属や泉丘高校と同レベルになっているならば評価しますが・・・

A 一人1台iPad配布?(別途費用必要)
国内では「デジタル庁」が9月1日に発足しGIGAスクール構想によっての「1人1台」環境になりつつある現在、進学塾TMC塾生ならば幼児でもパソコン操作はできるのが当たり前で何も新しさはない。
電子黒板が内灘町でも導入されているようにICT化は必修ですね。

B 高校入試結果
400点以上で奨学金制度だったのが上位1割に変更
今までも入学者の4名程度が奨学金受給者だったことからあまり関係ないのでは?ましてや2021年度入試の合格者平均点が大幅アップしたので
変更したのでは?
Aコース併願合格率は(76.8%)であるが定員70名から考えれば10倍以上の合格者を出しているわけですね。いかに「戻り率」が悪いかがこれでわかります。
全体として受験者1852名中不合格者数17名(不合格者率0.9%)
入学金(合格取り消しされたくなければ支払う)7万円×1835=
1億2845万円
受験料 1万2千円×1852=2222万4千円 合計約1億5千万ですね。
近畿圏・首都圏では公立入試結果までは入学金納入はしないのが当たり前からすれば、かなり違和感があります。

C 中高一貫理数コースの志望校
1期生(高2)18名
 東京・京都・大阪・神戸・名古屋・金大医学部
2期生(高1)21名
金大医学部・薬学・医療・大阪
 3期生(中3)
 2学期調査予定
では、2020年度実績は?
 ☆難関国立10大学(旧帝国東大、京大、北海道大、東北大、名古屋大、大阪大、九州大の7大学に、一橋大、東工大、神戸大加えたもの)
たった1名合格
   ☆金沢大学医学類
たった1名合格
慶応1名早稲田1名

毎回このブログで書いていますが、野球やサッカーなどスポーツ等目的
ならば問題ないですが、難関国私立合格が目的であるならば
「指定校推薦」「アドミッション推薦入試」ができる高校は他にあります。

 進学塾TMCの合格先が(合格実績が)このような状態であるならば
廃校まちがいなしですね(笑)

 中学入試しなくても県内トップ成績の小学生は飛び級で関東の難関
模試にチャレンジしています。その他「先取学習」は2学年先が基本なので、塾生は心配しないでくださいね。

  http://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 00:16| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする