2020年05月15日

夏までの授業予定

非常事態宣言解除は・・・給付金継続しない・消費税減税しない・キャッシュレス恩恵継続しない・マイナンバーカードでなければ特典なし

 つまり、これ以上国からも県からも援助しませんよ・・・
事実、アベノマスクすら届いておらずすべて月末から来月回し

 しかし、学校再開すると「無症状感染者」増えませんか?
それこそ、「家庭内感染率」増える可能性ありますね。

 現在の状態で分散型授業していれば「感染率」は増えませんが、
20日以降は徐々に接触回数が増え、6月以降社会活動も増え、学校での接触も増えていけば「第二波」が来る可能性も出てきます。

 そこで、進学塾TMCでは6月度(5月24日〜)も引き続き「分散型」とオンライン授業の組み合わせをしながら夏まで様子見ながら進んでいきます。

 受験生においても、学校授業内容の遅れはすでに「自宅学習」で補っているので心配はありませんが、土曜日や夏休み短縮に備えて5月の後半も例年のカリキュラム進行基準で進めていきます。

 各検定試験は延期されていく傾向になりますが、これも予定通り8月下旬から受検していく予定です。

 インフルエンザの時期になってから慌てないように、日頃からの予防習慣身に着けていれば問題なく進んでいけます。

 http://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 00:59| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする