2018年05月28日

英語検定直前チェック!

 

 現高校3年生はAOに間に合わせるため、現高校2年生は来年の第1回で合格できるため、高校1年生以下はその逆算から英語検定合格を必修としています。

 文部科学省が配布している教科書を見て・・・
単語数の多さに驚きますね。ゆとり教育の時の中学生必修数を小学生で学ぶことになります。
また、4本線に書くとき小文字の幅(2本目と3本目)を少し広げているのも大きく正確に書かせるための工夫と思われますが、ブロック体(教科書によって違うものもある)をALTは「認識文字」程度で教えているので学校によっても差が出てきています。

 今迄中学1年生の最初がブロック体の書き方で満点を逃してきたのは、正確な書き方指導がなかったためですが、小学校の間に改善されるのでしょうか?

 また、日本語と英語の語順の違いや品詞の違いを日英対比でいつから理解できるようになるでしょうか?

 近隣アジア諸国との差は「必然性」であり、受験の仕組み等かもしれませんね。

 英語検定が4技能型になり「日本人の笑ってごまかす」ができなくなったことと
あいまいさ「Yes,No」をはっきりとさせることのほうが重要になってきました。

 作文の題を見た瞬間に結論と具体例が浮かぶか?
このことは国語でも同じことが言えますが、英語検定ですから英文を書いたり2次試験では話したりしなければなりません。

 「偏差値教育」は平均点と自分の位置関係を見ることであり「比較」ですね。
英作文では「賛成・反対」も含めてどちら側に意見を書きたり述べるにも「対比」「結論」「具体例2つ」の練習をしていけば大丈夫です。

小学生は、リスニングのキーワードの理解ができているので3級までは聞き分けができています。

 やはり、最終的には語彙力が勝負ですので第1問の正答率を80%以上になるように反復練習していきましょう!

 進学塾TMC http://taka-mc.com


           


 
posted by 高橋博史 at 14:20| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

自分の得意な分野で目標を達成するには・・・

危機が迫った時に「ヒーロー」が人類を救うストーリーで育ってきた世代からすれば、
「協働作業」は自分の無能さを露呈するものであり不可能に立ち向かう精神には不足している面もあったかもしれない。

  競争社会において「結果」がすべてであり「人を蹴落としてまでのし上がることが」今回の「日大反則事件」に表れているかもしれない。

 そんな中、DCコミックのヒーローたちが結集し命がけで敵と戦う「ジャスティスリーグ」や「アベンジャーズ」がなぜ流行しているのか?

 一人での作品では興行成績が伸び悩んでいるからなんて冷めた意見ではなく、個人個人のプライドとスキルを最大限生かすことによって「弱点」も補強できるのと「チームワーク」の重要性や取りまとめる「リーダー」の存在も必要だからであろう。

 本日の高校生授業で「ポートフォリオ」についての考察をしました。
元々「自分の作品を持ち歩くためのケース」であったところから次の3点に考えられる
@ 教育・・・個人評価ツール従来の科目テストや知力テストだけでは測れない、個人能力の総合的な学習評価方法(質的評価方法)とされています。(附属総合学習で実施)
A クリエイティブ・・・自分の職種(あるいは転職希望職種)における実績や力量を評価してもらうために作成する資料
B 金融・投資・・・投資家はリスク管理のために自らの資産を複数の金融商品として分散することでリスクヘッジを図っているのです。このリスク管理については、よく「卵」と「かご」の話に例えられます。

「自分探し」から始まって「自分の得意な分野」を生かす仕事を見つけて新たな分野を開発していく「知識」と「経験」を高校生までに少しでも多く身に着けていただくために日々の授業があります。

 「三位一体」=家庭・学校・塾も一丸となって次世代育成のために協働していきましょうね。

 進学塾TMC http://taka-mc.com





posted by 高橋博史 at 02:06| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

「ビッグマック指数」


 GWも後半が始まり、国内交通機関はUターンラッシュが始まっていますね。
海外旅行へ行くときの両替の際に「物価」の差をどのように判断するか?

 オーストラリアに行ったときに日本国内で購入する「カップめん」がコンビニで約7〜9倍したことや諸外国でも日本製品の関税による価格差を実感していました。

 しかし、おなかがすいてMのマークの店に入ると以外にも価格差をあまり感じないことに気が付き・・・

 世界中の物価の差を判断するのには「ビッグマック指数」を参考にできることがわかりました。

 アメリカ585円(第5位)スイス749円(第1位)イギリス489円(第20位)
韓国456円(第24位)日本380円(第35位)中国351円(第42位)香港290円(第49位)台湾259円(第52位)ロシア254円(第53位)ウクライナ181円(第56位)

スターバックスの「トール・ラテ指数」というのもありますが、消費税等が加味されているので実用的だと思われます。

 「みどりの日」・・・先日購入してきた芝桜等天候が回復していたので庭に植える準備をしています。


 進学塾TMC http://taka-mc.com



posted by 高橋博史 at 14:25| 石川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

「憲法記念日」を次世代にどう伝えていくのか?

今年は、4月28日から5月6日までの長期休暇となっていますが、GW後半初日の5月3日について何も考えず過ごしていませんか?

 憲法記念日は、「日本国憲法の施行を記念して、国の成長を期する」日ですね。

みんなで決めたルールを守る日・・・GHQが決めたままでいいのでしょうか?

私が、大学の「法学」授業で「自衛隊合憲」の論文を書いて論議しましたが、「違憲論」が圧倒的に多かったのを覚えています。

1. 国民主権
⇒(国の意思決定の権利は国民にあるということ)
2. 基本的人権の尊重
⇒(人間が人間らしく生きるために生まれたときから、持っていた権利を保障するというもの)
3. 平和主義
⇒(平和主義とは戦争や暴力、軍事力を否定し、争い事はしないということ)

現在の国際情勢・・・朝鮮半島と中国・ロシア・・・同盟国の中で自衛権がない日本

敗戦のことを知らず育ってきた世代は、結局何も理解しないまま過ごしていますね。

18歳以上の投票権ができても国会は空転し肝心なことが議論されない状態が続いていますね。

健康長寿国で行けるようにするためにぜひ「憲法」についてでも「平和」についてGW中に話してほしいですね。

 進学塾TMC http://taka-mc.com




posted by 高橋博史 at 18:32| 石川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする