2024年06月23日

算数的にと数学的の解法違いは?

県内も梅雨入りし七夕には晴れるかな?

夏至の話では、中国の「犬の肉を食べる文化」が話題となり、沖縄は本日23日、多くの住民を巻き込んだ太平洋戦争末期の沖縄戦の戦没者らを悼む「慰霊の日」でありリレー方式で一人一人の戦没者名を読み上げていましたね。

 国内では相変わらずの地震が各地で発生しており、首都東京では「都知事選」
「正義」は勝つ時代は全くなく「利権」のための政治家ばかり・・・
SNSのおかげで真実の情報が少しは入ってきますが、報道制限や動画削除などで関心をそらすようなメディアがほとんどですね。

 世界情勢はロシアと北朝鮮がタッグを組みまさしく「第三次世界大戦」が起きても不思議ではない状況になってきました。

 日本国憲法を改正しない限り、「抑止力」「奪還力」等全く強化できないことから日本国民のことを考えない反対派が阻止続けていますね。

 全体主義と分断化がますます増えていく中で就職先の人気ランキングは
大企業ではなく「公務員」なのは「親方日の丸」の時代のまま「安定志向」が浸透しているからですね。

 では、公務員志向であるならばズバリ資格試験同様公務員試験に強くなればいいだけです。

 大企業ではなく「公務員キャリア組」になるためには東京大学法学部卒業の方が有利でしょうか?

 その答えを考える時にタイトルの算数的にと数学的に解放すればその違いは何でしょうか?

 実は、先週金沢大学附属小学校複式4年生の授業中の質問で
「数学的に星型(五角形)書く方法は?」とあったそうです。
そこで、まず本来であれば小学生は(特に文字式もまだ学習していない学年)算数しか学習していないのになぜ「数学的なのか?」とだれも質問しなかったようです。

  塾生は算数での考えは浮かんだようです。
そこで、算数は、具体的な数や形についての計算方法や扱い方を学ぶ教科であり目的は、日常生活で必要な計算力を養うことです。
 だから、進学塾TMCでは「速く正確に!」特に「計算力・スピード」を重視し「処理能力の差」が結局入試等での得点差になりことを明確にしています。
元々、「九九」は幼児でもできる内容ですが、「19×19」トクトク計算はインドの小学校であれば解けるだけではなく事実計算スピードで負けるな!と「ソロ暗算」が得意な塾生にも「筆算をなるだけせずに暗算で解く」トレーニングをしています。
 最近では、「インド式変形」も含めて筆算では時短の限界があるので2桁×2桁の計算方法を「場合分け」で指導しています。
 つまり、この指導方法はすでに「数学的」であり数学は数のルールや抽象的な概念、論理的な推論を学ぶ学問です。数学の目的は、なぜそうなるのかを追求すること。答えを出すプロセスに注目し、広く一般的なしくみを表現する方法を学びます。

 そのことを発問者(先生)が意図的にしたかどうかはわかりません。

そこで、毎年進学塾TMCでは夏休みに実施する「算数・数学検定」で相違点を
考えてみました。
 5級以上(数学検定)からは1次試験と2次試験がある
 6級以下で使用する(使用可能なもの)
 高校入試で必ず出題される「作図」

 ずばり・・・分度器と円周率(3.14)が算数領域
       コンパス中心が数学領域ですね。

 塾生は分度器で中心角が(360÷5=72)度を測っていくことはできました。
 さて、数学領域では中学生でも学習している範囲内かどうか?高校生の学習範囲で三角関数学習すれば・・・など5通り提示しました。

 難関中学受験合格生が高校入試合格者よりも難関大学合格できるのは、
「解きかたの数」のバリエーション(例えば、線分図や面積図は中学生では使わない)〇〇算などの解法をすでに知っているのを「概念化」された数学になっても組み合わせができるだけの演習量と解法ファイルが多いからです。

 インド式もなぜその方法があるのかは、中学・高校で学習する「式の展開」や算数の「面積図」で説明可能です。

 受験合格のために「仕方なく暗記」解けるようにしていくのと、「そんな方法もあるのか?」とさらなる学びを喜びとする塾生の差は大きくなっています。

 今年度の夏期講習は「学びの楽しさ」と「やり抜く力」の育成を小学生中心にしていきます。

 なお、来年度募集は小学生よりも中学・高校生を増やす予定です。
 
 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 14:38| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月20日

石の上のも3年は崩壊か?

不定期なブログ掲載にもかかわらず、このブログ内容(志)に賛同し入塾希望者が問い合わせしていただくことで毎年塾生数を充足させていただけることに感謝しております。

  6月も半ばになり週末からは例年より1週間遅れの「梅雨入り」になりそうですね。
 県内では私立中学・高校中心に「塾対象結果報告会」中心の学校案内が実施されています。

 例年、次年度の学校案内が9月中旬ごろに実施されるようになってから
年1回では夏休み中に実施される「学校体験」などの案内を塾通してできないことや説明会内容を絞るために年2回実施校が増えました。

 進学塾TMCでは、県内2005年に開校以来最初に塾対象説明会を国際ホテルで実施した「北陸学院高校」と県内トップ高校である「星稜高校」 2校に現在では絞っています。

 理由は、国公立高校が主体であり併願校としての位置づけは本来であれば
他府県(地方試験実施含む)が望ましいのですが、大半が金沢大学附属高校
入試日と重なることもあり「入口と出口の関係」から上記2校に絞っています。

 特に、一般入試型VS推薦型で大学入試を考える時代となったので高校選びもそのことを無視して偏差値で選んでいては間違いです。

 そのうえ、本来大学名歴(高学歴)は大企業就職向けに必要不可欠なので逆算型から中学入試市場が県内でも徐々に広がっています。

 しかし、高校から大学まで予定通り進学し希望の会社に就職できても
「離職率」が依然として高いのはどうしてでしょうか?

 特に就職後3年以内に離職する割合がバブル期からコロナ期含めて減少傾向にはありません。

 コンプライアンスやハラスメントが取り上げられるようになり、飲みにケーション含めて世代の考えの差や「24時間戦えますか?」のモーレツ社員はいなくなり結局は職場での環境(中心は人間関係)がキーになりますね。

 「やりがい」も相変わらず関係するとすれば、大学卒業後を見据えた「逆算型」は学力面ではなく、「体験型」「コミュニケーション能力」などを「自己分析」含めて高校2年生時には明確にしておく必要があります。

 つまり、18歳成人の考えはそのまま大学2回生時で方向性を明確にして
3回生時にはいわゆる「就活」をスタートさせてエントリーシート作成しながら
インターシップ等活用して4回生になる前には内々定が決まっていく。
 この流れに沿うようにするためには、高校選びが重要になってきています。

 大学実績のみを重視するのではなく、大学合格の方法や大学進学後の
自己投資のありかたを考えなければ就職3年以内に「転職」を考えることとなります。

 金沢大学附属専門塾ではないのですが、塾生の大半が附属生になっております。
 県内では「大学進学意識差」が附属生希望者の多い理由かもしれませんが、
授業内容を比べれば小学校から高校まで公立学校との差異はほとんどありません。

 むしろ「自主自律」ができないで変にプライドだけが高いと「浪人比率」は増加するだけではなく、2浪人生がどこでもいいから医学部みたいなのは残念な結果であり「自己管理」ができていない医師に自らの「命」を預ける気にはなりませんね。

 その点で進学塾TMC生の医学部志望生は受験前から「資質」を吟味して送り出しています。

 10月には「2025年度募集」を告知予定ですが、「関東圏難関中学入試希望者」程度の学力を身に着けるための方針は小学部から変更はありません。

 中学入試しなくても英検・数検・漢検で「自己肯定感」を持ち環境変化にも適応できるメンタルタフネスを育成していきます。

 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 16:14| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月05日

国内分断化加速中

元旦に今まで体験したことのない地震災害・・・もう来ないよね?
しかし、群発地震が起こってはいないのにいきなり地震発生!
月曜日はゴミ出し(朝7時〜9時)があるけれども、昨夜から準備できているのでその朝は8時に出す予定にしていました。
 
 何となく目覚めたのが6時30分・・・その後緊急地震速報が流れて
元旦ほどではないにしても全くの無防備状態からの恐怖

 阪神淡路大震災での祖母や犬猫たちの生き埋めもフラッシュバックしてしまいました。

 J-SHIS Map (bosai.go.jp) このサイト見ながら毎日気にしているにもかかわらず
全く予知できないのが悔しい話です。

 実は、この日久しぶりに能登方面までバイクで行こうと準備していたのが
それこそ「心折れる」でした。
 アメリカの大統領選挙や台湾事情、ハマスとイスラエル、ロシアとウクライナ
そして、東京都知事選・・・左傾化が大きく進行しそれぞれの国内が二極化(対立構造化)することばかり。

 おまけに国内は政治不信になる内容ばかりで投票率が低いので組織化されている政党もしくは知名度だけの政策論争がない最悪な方向へ進んでいますね。

 能登や輪島の復興も阪神淡路大地震の時とは全く進度が違い、高齢者のみの街には復興は必要ないということでしょうか?

 東京や横浜に行くたびに直下型地震が来れば逃げられないしなるだけ地下街には行かないようにしてはいますが予測は不可能

 ワクチン接種拒否しても何も身体には影響なかっただけではなく、同調圧力などによって接種したために免疫力が破壊されて死に至ることもどんどん増加している中で
次のパンデミック対策のためにもっと強制力がます法案が公開されないうちに可決へ
向かっています。

 すべて対立構造化していく内容ばかりです。
 地球温暖化に対してEVや再生エネルギーが本当に最適なのでしょうか?
レジ袋有料化もエコにしたいなら完全廃止すればいいことであり必ず既得権益と利潤がどこかへ通じる仕組みばかりですね。

 ゴミ分別もどれだけ再生しているか?金属はレアアースとして貴重かもしれませんが、ペットボトルはそうでもないことははっきりしていますね。

 再生エネルギーで作られた電力のための増税が既にされていますが、今月からは
ガソリン・電気・ガス代金の値上げのめくらましのための4万円減税

 経営者をしていれば、昨年度対比項目別で何の費用が増減しているかは把握しています。

 結局、先行き不安をなくすために次世代は「富裕層」になることを目標設定するしかないのでしょうか?

 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 00:42| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月05日

1400万人?

 本日は何の日?
 「こどもの日」「端午の節句」ですね。男の子の誕生と健やかな成長を祝う日が本来だといえば「コンプライアンス」的にはよくないとなるのか?
15歳未満の子供の数が年々減少しているのを防ぐ方法はありますか?
またまた「移民政策」ですか?

  次世代のことを考えて「国債発行はやめて黒字化」とかあたかも道理にかなった「嘘」で増税をしていく世の中では、「富裕層」のみがあらゆる面で少子化対策になるのではないですか?

 言い換えれば、「富裕層」になるための教育は単なる大学名ではありませんね。
まさしく、「創意工夫」ができ雇われサラリーマンではなく「起業家」のほうが
必要かもしれませんね。

 中学入試市場では、難関大学合格のためや大企業就職のためだけではなく、「人材育成」のできる教育実践の学校が徐々に増えています。
しかし、相変わらずメディアにより「情報操作」(隠蔽・フェイク含む)多方面からの情報を精査できない限り「生成AI」によって益々騙されることも増加しています。

 安心して暮らせる日本を現世代が作っていないのに、「今だけ・金だけ・自分だけ」の行動をしながら「次世代」に正しいことを伝授できますか?

 都会に行くたびに「地震対策」工事をあちこちで見かけますが、地方は果たして今回の能登地震のように家屋が倒壊してから切り捨てていかれるのでしょうか?

 大都市では、特にインバウンド対策にフォーカスし、「円安」で輸出企業は
完全海外向けシフト(オートバイの規格はまさしく)

 太陽光パネルとEV車はおそらく普及しなくなっていくはず(環境対策にはならないことがはっきりしてきているので)

 おまけに、WHOの次なるパンデミック条約で次なる細菌兵器によって
 少子化への道を進むとすれば・・・

 現世代が「自己肯定感」が低いままでは、「次世代育成」はもっと困難になってしまいます。

 「大和魂」復活と同時に日本人としての誇りが持てる教育が必要です。

 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 01:12| 石川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年05月04日

逆差別進行中

 本日は何の日?
 昭和世代は4月29日が天皇誕生日からみどりの日に変更
昭和の日に変更されて5月4日が「みどりの日」となった。

 改憲派と護憲派などと「憲法記念日」を見ていては間違っています。
いつになったら独立国になるのか?自衛隊は違憲?
40年以上前(学生時代)からずっと変わっていない改憲論(厳密には自由民主党結党の意義)
保守派VSリベラル派・・・右翼と左翼も含めてすでに明確化できなくなっていますね!
 先日の東京15区補欠選挙を見ていて「正しいことを破壊する!」
言い換えれば、まともな日本にはさせない!むしろ天皇制含めて崩壊させる方向へどんどん進んでいく。

 LGBTQ理解増進法によって意識しなくてもよかったことが、触れてはいけない項目になっている。書籍類もどんどん発刊されて「男女の区別」さえしにくくなっている。
 英語学習しているときに「3単現」指導含めて「男女の区別」は明確になっている・・・特に男性名詞・女性名詞は多言語においても重要な文法

 公衆トイレ・浴場含めて異常な光景・・・注意したら差別?
選挙妨害が正しい権利で被害者はやられ損?
投票率が低いと「組織票」が勝つので「政策論」では戦えない

 大阪人ならば・・・「同和教育」というのは教員志望であれば教職課程の必修科目ですね。
 小学校時代から「にんげん」という道徳教育により「人種差別」はしてはいけませんと言われると意識していなかったのに意識せざるを得なくなりました。

 息子をYMCAインターナショナルに入園させたのも余計な知識を注入させないためでもありました。

 さて、GW後半になって渋滞や人込みに巻き込まれたくないので29日から横浜・東京へ行きました。

 人口減は実感できない都会
時間帯関係なく首都高速の渋滞や商業施設はどこも満員
完全に富裕層優遇の街
過疎化する地方は復興支援も後回し

 当たり前の話かもしれませんが、収益の見込みがない場所には投資はないってことです。

 40階以上から見る夜景・・・仮に金沢駅前に同等の高さの建造物があっても夜景はどう見えますか?

 逆に、夜明るすぎて「天体観測」するならば都会は無理ですね。

 高校3年生(18歳)で成人・・・しかし、「自己推薦書」「志望理由書」明確に書けない

 学歴がそのまますべてに優遇されるとは限らない。
「人生の成功者」と「幸福感」は同じだろうか?

 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 15:25| 石川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月25日

僕が僕であるために

本日は何の日?
 高校3年生の倫理授業でも取り上げられていますが、1992年に26歳という若さで亡くなった若者たちのカリスマ的存在だった伝説のミュージシャン尾崎豊の命日です。
 当時中学生女子塾生がレコードを持参して「先生これ聴いてカセットテープにダビングして。」と渡されたのがきっかけで・・・彼の歌詞の意味や若者へのメッセージ
現在のコンプライアンスでは許されない内容も多々あるけれども、今なお心に刺さる内容でもある。

 この曲の中で「僕が僕であるために(君が君であるために)勝ち続けなければならない」「僕は(君は)街にのみこまれて少し心許しながらこの冷たい街の風に歌い続けている」

 何か生き苦しい現在の世の中にも通じるものがありますね。

 若い頃はいろんなことにワクワクしていたのに、年齢を重ねるにつれて楽しみが見つけられなくなってしまう「ミッドライフ・クライシス」

 私の場合は、子育てが終わりコロナ禍から外出する機会や初対面の仕事関係者と交渉することに疲労感が増え人込みに出歩くことがほとんどなくなりました。ただし、矢沢永吉コンサートだけは別もの(笑)
 
 観光客が選ぶ繁華街含めて日曜・祝祭日はなるだけ避けて平日に行くようになりました。ただ、月曜・火曜日が定休日の店も多くあり場所や時間帯を調べておかなければならないこともあります。

 幸いにしてオートバイソロツーリングが退屈どころかいい意味での筋トレやリハビリになっているので「無気力」になることはありません。

 同時に、もちろん進学塾TMC代表としての使命感があるのでボヤボヤしている場合でもありません。

 来週からのGWの次の長期休暇はいわゆるお盆休み。
弊社では「秋期休暇」を9月に設けていますので、むしろその期間の方が
 休暇らしく過ごせていました。
 2年前からは沖縄での事業がスタートし、3月9月それぞれ1週間滞在していますので、のんびりリゾート気分はありません。

 ただ、バイクでエメラルドグリーンの海を眺めながら通勤できるのは
満員通勤電車に乗るのとでは全くストレス度が違ってきますね。

 連休中の晴れの日が平日にはなさそうなので、読書やレコード鑑賞になりそうです。

 皆様も有意義な休暇をお過ごしくださいね。

 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 14:54| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月23日

国連英語・スペイン語デー

 本日は何の日?
 アラビア語・中国語・英語・フランス語・ロシア語・スペイン語を公用語としている国連が、「言語の歴史、文化などに対する認識を深め、平等に扱い、尊重し、多言語主義、文化的多様性を祝う」ことを目的に、6つの公用語をそれぞれ祝う日を2010年に制定しました。
 関連項目として
 国際母語デー/International Mother Language Dayは1999年11月17日、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)の第30回総会で「人類が使う、全ての言語の保存・保護を推進する」ことを目的に2月21日と定められました。

 つまり、私は英語早期学習には反対です!

 国語学習の中でも「文法」が全くわかっていない!
用言(述語になる)動詞・形容詞・形容動詞には活用がある。

おまけに、小学生低学年で「動きを表す」「ようすをあらわすことば」「こそあどことば」「擬態語・擬声語・擬音語」など幼児期から語彙力をつけていないと英語発音とは違うだけではなく、「ひらがな・カタカナ」表記の違いは
漢字の音訓もはっきりしなければなりませんね。

 来年度より大きく変更される大学入試「共通テスト」でも国語だけではなく
数学・理科・社会においても問題文が長くなり「速読即解」の力が要求されています。

 大学入試国語2次試験だけではなく英語検定新改訂も「要約」する力が要求されています。
熟語等に変換する力が必要であり単なる抜き出しではありません。

 小学生時代に「偉人の伝記」を読んでいたのが、ユーチューバーになりたいとか「動画中心」に移行したため「活字嫌い」が増えています。

 特に小説の楽しみ方は読者の「想像力」がポイントになるので「映画を観てから原作を読むか?原作を読んでから映画を観るか?」というキャッチフレーズもありました。

 残念ながら、「参考書」を熟読する力も不足しています。

 速読力を付けるには「視野拡大」とキンドルのような電子書籍で読み終えるまで残り時間表示を活用すると効果的です。

 GW中書店で興味が湧きそうな分野探して(漫画・雑誌除く)読破してください。
 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 22:36| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月21日

自己推薦書を書くには?

2024年度平常授業スタート3週間目に入ると次の週はGWですね。
 進学塾TMCでは、4月28日(日)から5月6日(月)まで春期休暇となります。
 ただ、5月6日(月)には日能研公開テスト実施するので実質は5日までです。

 さて、東京15区では補欠選挙がかなりクローズアップされていますね。
@ LGBT法案を無理やり採決した結果日本はどうなっているか?
A IHRパンデミック条約締結されればワクチンは強制的にされる!
B ロシアVSウクライナ および イスラエルVSハマス
C 巨大地震はいつやってくる?
D 実質的増税は本格的にいつから?
E 能登復興と大阪万博
F 太陽光パネル等VS原発
G EV車VSガソリン(ハイブリッド)車
H リニア中央新幹線開通はいつになるか?
I 日本海域の海底資源を巡る利権争いと中国共産党との関係

実は、大学推薦入試自己推薦書を書くにあたって社会情勢の理解が最も箕臼なのが高校生の弱点です。

 就職先選択も大企業ならば・・・公務員なら・・・安定しているなら・・・
まさしく「他力本願」ですね。

 大学の建学精神や会社研究や自己診断は「手引書」に即して書けますが
自分のビジョンが明確にできない。

 「自己肯定感」が低いからとか言われているがそうでしょうか?
「データサイエンティスト」含めてIT関係のスキルを駆使していけるスキルと対人的コミュニケーション能力は不可欠です。

 先日より「意識改革」の必要性を塾生及び保護者に訴えることからこのブログも「宿題の仕方」含めて再掲載しています。

 昭和から平成・令和と時代の変化の主流はパソコン・携帯電話・ナビなど
「軍事関係物」の転用からインターネット・ブローバル化となり
「全体主義」へ移行しようとしています。

 その危険性は・・・日本文化の破壊や天皇制廃止など日本の良き伝統や「志」をなくさせる戦後GHQが行ってきた内容の延長のままであることです。

 いまだに「独立国」としての「自衛」もできず「日本人としての誇り」が持てないから「自己肯定感」もはっきりできないだけですね!

 海外に出ていこうが、片言の外国語で身振り手振りでも交渉し拡大できた先人たちの行動力を見習い・感謝しアジアのリーダー国になれる人材を育成していくことが急務です!

 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 23:59| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月20日

宿題の仕方まちがっていませんか?

2024年度平常授業スタート2週間目です。

 新入塾者に説明している「宿題の仕方」再掲載しますので、参考にして改善してください。
@ 塾日の直前に全科目しようとしていませんか?
A 毎日繰り返し短時間でするアプリ学習実行していますか?
B 間違い直しをせずに答えだけ写していませんか?
C 時間計らずだらだらとしているもしくは早く終わったら追加してさせていませんか?
D パソコンキーボード入力できますか?
では、詳細を説明していきますね。

「自学自習」ノートなど「積極性」「能動的」な姿勢を求められているのが、
現在の「学習指導要領」の中心になっています。
通知表成績で「観点別」の細項目「意欲・関心・態度」がAついていなければ評価されていないと考えてください。
 つまり、日頃から「いやいや」「強制的に」させられていると常に「受け身」なので「自発的」に行動はしません。

 このことは、塾の送迎が自家用車の場合「時間管理」が自分でできない
必要な荷物を親が準備しないと自分ではできない・・・
例として「筆箱の中身」見れば、学習準備できているかどうかは一目瞭然です。ましてや、電動ではない鉛筆削りが使えないなんてどうなってるん?
右利き用が主流なのでどちらに回転させるか?「時計回り・反時計回り」など日常的なところでつながっています。
 理科の「右ねじの法則」が理解できないなどの弊害はデジタル表示の時計からも影響します。

 さて、@とBCはセットで考えていきますね。
進学塾TMCでは1科目1時間程度を想定して宿題を出しています。
5日間で5科目できる設定です。
 しかし、直前で5時間確保はできないので「答えまる写し」
復習型の宿題なので「全部わかりませんでした」とは言えません。
だから、記号問題のみ解いて記述問題は丸写し。(国語・社会)

 夏休みに「漢字検定」があるので毎週step1ずつ進めて6月末には終了し
7月からは「過去問題」解けるように「逆算型」しています。
 この考えは、「試験日逆算型」であり、入学試験のような理不尽さのない合格基準点取れば「合格」できる方法を体得させるためのものです。

 検定合格できることだけならば、夏休みになってから2週間過去問題を集中的にすれば可能です。
 
 音訓や筆順・熟語・同意語・反意語等きっちりと頭に入れるために少しずつかつ反復することの練習を習慣づけるのが目的です。

 だから、「漢字検定は性格テスト!」と言い続けているのに、いい加減な文字(トメハネや突き抜けるなど)をノートに殴り書きしても点数には結びつきません。

 A計算は「速く正確に!」の基本です。
 まず、10進法・・・8が10個集まれば80・・・ゼロが1つ増える
言葉変えれば80は8が10個集まったもの。・・・現小2の算数内容
この位取りの理解が小数点の移動に深く関係があります。
 時間制限のないところに「集中力」は身につきません!
国内のほとんどのテストは時間制限内の処理能力テストです。

 親が横について教えて宿題を終わらせるは無意味!
答え写しているのと変わりません。単に宿題を終えるということでは
理解できているかの確認はしていないからです。
結局「やったふり」になり塾での確認テストで低得点を取ります。

 「クラス替え」が2か月に1回実施されクラスの位置が志望校の合格可能性に関係がある県外大手塾であればもう少し本気になるのでしょうか?
 進学塾TMCでは、「クラス替え圧力」はありませんが、「逆算型」で期限守り習得していれば全員「合格」できるように指導しています。

 まとめると、時間管理とやり直しが重要なので、間違いの部分に×だけを記入し「暗記し直し」「解けるようにやり直し」ができていれば県内トップ高校に「楽勝」で合格できます。

 学校の先生に高評価してもらうには、まず「定期テスト」高得点取ることです。
 次に、「意欲・関心・態度」を意識して授業に取り組んでください。

 家庭学習ができないために「週6日」自習室もしくは演習塾へ行かないとできないのであれば進学塾TMCでは面倒見れませんので先にお断りしています。

 英単語や知識編の定着にも「反復」するにはアプリを勧めています。
ただ、タブレットだけでは困ることがすでに2025年度大学入試「情報」に関係があるので、塾ではキーボードを打つ練習をさせています。

 進学塾TMCでは学年ブツ切りではなく、社会人になっても使える方法を習得させていくことを心掛けています。

 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 11:51| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月19日

中高一貫校でない限り・・・

2024年度平常授業スタート2週間目です。
 金沢大学附属高校を最終学歴にしたいわけではないのに・・・
さて、相変わらず附属小学校含めて附属はブランドなのか?
読み書き計算ができなくても小学校1年生からスタートすればいい
だから、附属幼稚園では実質学習面もなければ小学校入試に筆記試験はない。
つまり、幼稚園から中学までは特に何もしないで進学できる。
だから、高校入試で入学してくるメンバーの方がレベル高い!
これは、県内公立中高一貫校の錦丘高校も同様なので、錦丘中学に入学後は
高校入試で外部へは出られない。・・・高校入試合格者の方がレベル高い!
県内私立中学校もほぼ同様に、中高一貫であっても高校入試合格者の方がレベル高い!

 首都圏・近畿圏難関私立中学は高校から入学する方がレベル低い!
おまけに、「編入試験」となるので狭き門となる。

 そこで、関東事情との違いを再認識してほしい。
慶應・早稲田含めて最難関大学層へ中学入試からエスカレーターで進学できるからメリットがあるだけではなく優秀生は他大学を受験可能

 県内で慶応・早稲田推薦合格者が2桁はあり得ませんね?

 それは、県内私立中学は県内に進学できる系列大学があるからですね。

関西圏・首都圏のように難関系列中学校はありません。
北陸学院高校のようにミッション系列でも上智・ICUはほとんど合格できません。

 だから、国立金沢大学附属高校か公立泉丘高校しか難関大学合格可能性は難しくなります。

 本来、附属高校へ行く目的は難関大学合格であるはずなのに・・・
小学校段階で難関国私立中学校受験者と同等のトレーニングをしていなければ
中学・高校で急に「勉強の仕方」が分かるはずはありません。

 事実、金沢へ来た当初「中学3年生の合格体験」でクラブ活動引退して
夏休み毎日12時間勉強しました。と「時間数」に価値を付けるのが金沢の中学校でも夏休みの評価は「何時間学習したか?」
何と非効率な・・・
 日々、3時間する習慣があれば中学3年生で進学塾TMCは5時間しかしなくても附属や泉丘高校位合格できます。

 常々「時短」「速く正確に!」を実行し「スキマ時間」でアプリの活用をしていれば、一過性のように学習する必要はありません。

 親もしくは塾で締め上げられて(今の時代ではすべてがハラスメントですが)
いやいや学習していて最難関大学合格できるのは稀です。

 社会人になってからはなおさら学習効率上げなければ幹部に昇格できないのであれば、「やり方」わかっている最難関大学出身者が有利であり同様に、親がその出身者の方が子供に対してもやらせ方が分かっています。

 金沢で開校当初は大阪池田校との対比で明確にデータ化し大学入試時点での差異がないようにするために「日能研カリキュラム」を導入しました。
 しかし、中学入試しない塾生は意識が低く日能研カリキュラムにはついていけないので、教科書レベルを1・2年先取レベルで何とか進んでいます。

 もちろん、従来通り「日能研カリキュラム」をしている塾生は、難関国立大学志望者なので(目的があって学習しているので)附属高校進学は楽勝であり
やっと、関東圏でも通用するようになりました。

 現高校2年生が小学生の頃は関東受験者が多くいたので、もう少し意識が高かっただけではなく、公立生の方が今でも附属生よりも小学生は特にレベルが高いので高校入試で附属・泉丘高校が合格できるレベルでした。

 つまり、早くから附属幼稚園や小学校合格し県内模試1位であっても、関東・関西難関私立中学校合格レベルには全く届かないということです。

 だから、単に金沢大学附属小学校受験対策はしません!今まで通り中学受験逆算型で幼稚園時から読み書き計算(小学校2年生程度)及び音楽・図工・体育・言葉遣い含めて慶応幼稚学舎や難関国立小学校受験対策程度します。

 中学受験で金沢大学附属中学校合格できても高校入試で推薦がとれる保証はありません。
 ましてや、小学校入試リベンジ組は「選ばれなかった理由」(学力面以外)を克服していないのであれば、高校入試で「学力勝負」した方が合格率はアップします。

 ちなみに、中学校9教科のうち5段階評価で4が2個5が7個推薦の目安であり、中学校の単元別テスト常に80点以上取れるかが基準です。

 だから、附属小学校段階で通知表「よくできた」15個以上が目安と塾生には明確な数値目標を示しています。

 私は、開校以来「生の情報」を開示してきておりますので、これ以上知りたければ・・・みたいな「客寄せ」は致しません。

 あくまでも「自立支援」「県外専門塾」を変わりませんので集客のためのレベルダウンもしませんし、今年度新規入塾者はたった1名に限定させていただきました。
 まだ、入塾2週目ですがすでに頭角を現し先輩塾生を脅かしています。

 家庭内環境が「学習環境」に適しているかいないか?このことは特に小学校以下の学年には直結していますので、GW含めて「遊びの中身」も検証してください。
   
 https://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 23:12| 石川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする