2017年06月22日

自然学習


 本日は、昨日の雨が上がり梅雨の時期の晴れ間は大切ですね。

 4月からバイクでツーリングをするようになって以下の点が変わりました。

@ 体感温度の対応力
日頃、エアコン等自動的に温度調節する環境から自分で調節する
服装や予備の防寒具・天候チェック

A 自然との対話
5感の中でもガラス(車内)越しではなく直接肌で感じることでの一体感

B 高速道路での移動ではなく地道
その土地の特産物や風景・道の駅での出会い

C シングル(ソロ)ライダー
ヘルメットを外すと結構年配(私もそうですが)の方が自分の時間を謳歌している。

D 身体機能強化
4肢全部使うので、オートマチック車運転とは判断力の差が事故にもつながります。
それこそ、突然何かが飛び出してきても転倒というリスクもあります。
天候・路面状況それらに対応できる判断力・視力の強化もできます。


そこから、「知識」の注入についてのお話です。
日頃「勉強」ということばを使っていることが多いですが、原点に戻ると「つらいことであり、強いられること」では楽しくはないですね!
  「学習」という言葉と使い分けをするように心がけていきませんか?
  「AI」(人工知能)は「勉強」はしませんが、「学習」することで進化しているわけですね。
   例えば、どんな時にこの問題を間違ったかを「勉強しなさい!」ではなく「学習」して次から気をつけなさいではありませんか?

  子供が「経験」していないことを先回りして「〜してはいけません」と言われても「転ばぬ先の杖」とわからないこともあります。
 できれば、避けてほしいことも多々ありますが、けがや命にかかわることでないのであれば「体験学習」させてみてはいかがでしょうか?
 
 
進学塾TMC代表 橋 博史 http//taka-mc.com

posted by 高橋博史 at 09:47| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

夏至の日に

 本日は、夏至ですね。

塾では「今日は何の日」と塾生に尋ねてどのくらいこたえられるかやってみます。
 そこで、
 「知ってる!」と低学年ほど言いますが、答えなければならない内容の前にセットになるものを理解していますか?

 夏至とは、「日長きこと至る・きわまる」と言う意味です。
1年の中で、最も昼が長く夜の短い日になり、昼の12時のときの太陽の高さも、1年でもっとも高くなります。そのため日本では昼間の時間がもっとも長い日とされており
昼間が14時間50分で、夜間は9時間25分くらい。

 反対に 冬至12月22日ごろは全く逆転して、昼間が9時間45分で、夜間が14時間15分だそうです。

 夏・冬とくれば・・・

 春分の日と秋分の日(祝日)・・・昼夜平分の日(昼と夜の長さがほぼ同じになる日)
 実は、祝日なのに年によって日にちが変化するのは「ハッピーマンデー」との関係(成人の日や体育の日)ではなく天文観測により太陽が春分点(秋分点)を通過した日だからですね。

 「天体」の授業で習ってからでいいでしょう?

 朝の忙しい中でもちょっと一言伝えたい内容に(もちろん挨拶や注意事項が優先ですが)頭に入れておいてください。

 そんなことどうでもいいじゃない?

 そんなことをさらっといえる家庭環境が難関大学合格への近道なのです。

 
進学塾TMC代表 橋 博史 http//taka-mc.com
posted by 高橋博史 at 11:26| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

ケアレスミス対策


  「今年度募集終了」の掲載にもかかわらず中学入試や定期テスト後なので期末テストへ向けてお問い合わせありがとうございます。

 塾生には夏期講習案内をすでに配布しておりますが、来月初旬には「後期募集」を若干名予定しておりますのでしばらくお待ちくださいね。

  さて、1週間の授業野菜家で実施している各学年のテスト・・・残念ながらケアレスミスゼロではありません。

 そこで、ミスのパターン分類をしてみました。

 解答用紙に書かずに問題用紙に直接記入・・・試験慣れしていない生徒
 計算ミス・・・暗算と計算順序が一番多い
 問題の指示通りしていない・・・記号で答えていない等
 時間不足・・・問題数や解く順番を考えていない
 氏名未記入・・・最初に記入することをしていない
 時間が余って動き出す・・・見直しの方法が間違っている

 これらは「わかっているつもり」で何度もしていませんか?

 私は、「不注意!」では事故が起こることを認識してもらうために「性格的ミス」と表現を変えています。

 アクセルとブレーキを踏み間違った・一方通行を逆走してしまったというような事故とあまり変わらないからです。

 例えば、緊張状態時にはどのようになるのでしょうか?

 テスト当日「緊張して本来の力が出せなかった」「一瞬頭が真っ白になった」ということもありますね。

 今日一日で気になることが頭に浮かんで集中力が欠如していたのかもしれません。

 薬の副作用による眠気やだるさ・花粉症による鼻炎の場合もありますね。

 知識不足と経験不足(テスト不慣れ)はトレーニングで解決しやすいですが、メンタル的なことと性格的なことはパターン化しているかも

 判断していかなければなりません。

毎年の石川県高校入試の最高得点を不思議に思いませんか?90点以上がいないのです・・・トップ高校の採点基準が厳しいのでしょうか? 

 進学塾TMC http://taka-mc.com
posted by 高橋博史 at 18:16| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

命令してませんか?


  6月に入り少し寒い日が続きますが、梅雨に入るのでしょうか?

  幼児に授業するときに言葉で気を付けていることは

命令口調を極力避けること(危険・禁止の時こそ命令)です。

 英語のリスニング力強化のためには「多聴」が一番だとすれば、日々耳に入ってくる言葉で大切にしなければいけないのは「オウム返し」になっても構わないインプットを心が得ることです。

 お子様に迎合するのではないのに(言葉だけは命令口調)実際の行動は遠慮がちまたはイライラして怒り口調になってませんか?

 リスニングのスピードと同じようにスピードが速く単語でしか会話をしないと子供も同じように単語でしか言わなくなります。


 よく、お父さんが帰ってくると「めし、風呂、寝る」の単語だけでツーカーの中といわれますが、学習している間は切り替えてみませんか?

  塾での宿題(漢字・計算・ドリル等)15分間ずつくらいの間は切り替えて(けじめをつけるために)言葉も「〜しなさい」ではなく「〜してください」にしてください。

 特に「主語・述語」を入れて短文や接続詞を入れて文章になるようにお話をしてあげてください。

 塾では、来塾すると宿題セットを提出するときに「お願いします。」私が返却時に「お疲れさまでした。」のやり取りをしています。

 友達口調とある種フォーマルな会話の使い分けができないのに「敬語」の授業をしても身にはつきませんね。


小学校入試に必要なスキルは「読み・書き・計算」の先取りではないといわれるのは「家庭内教育」ができている環境に育っているかどうかを面接等してもしなくても「行動観察」を通して

各学校の教育方針に見合っているかを判断しているからです。


では、文字が書けなくて(読めなくて)会話ができるようになりますか?言葉のインプット・アウトプットを意識的に日々の会話の中でトレーニングしなければなりません。

言葉の数を体系的にインプット・アウトプットさせている幼稚園・保育所は何校あるのでしょうか?

学習面よりものびのびと遊ばせるいや、英吾を毎日していくことが大切など最短合格ルートを考えていますよね!

だったら「継続は力なり」日々15分間で構いませんので「けじめ」「集中」できる時間帯を作り言葉使いを改めてください!

「先生だから偉いんだぞ!」のような敬語の例「校長先生が来られる」このときの助動詞の意味は「尊敬」なんて分類させるのはナンセンスです!

国語の教科書に掲載されている文章に「ら抜き」「全然OK!」みたいな表現はありませんね。


「会話文」では、感情移入して音読するためには場面のイメージがなくてはできませんね。だから、感情の理解ができるように日々の生活の中で「喜怒哀楽」の体験も

必要です。

今週の学習目標として「て・に・を・は」と言われる助詞の使い分けからインプット・アウトプット始めましょう

 
進学塾TMC代表 橋 博史 http//taka-mc.com
posted by 高橋博史 at 15:51| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょいムズが一番!

先日、仕事継続の秘訣1位は「楽しい」と聞かされて・・・

 生徒と同じでモチベーションアップや集中力には「楽しさ」が必要なわけですね。

 今の世代は「無理!」とあきらめてしまうのが恥ずかしくはなく言えてしまうので、叱りつけても逆効果なのも生徒と同じ

 20代以下が全員同じというわけではないけれども「やらされる」からの脱却なしでは「能動的に」や「アクティブ」にはできないのも事実です。

 もう一つはいつもお話ししている「効率化」です。いやなことをする時間をいかに少なくして楽しい時間を増やすか?

 私が生まれた「高度成長期」「大量生産」とは違い「平成」は「個別化」が進化し続けていますね。

 ハングリー精神を基本とした「スポコン」「根性論」「努力」という言葉自身をそのまま伝えても単なる「説教」になってしまいます。

 そこで、「時短」をテーマにして「好きなこと」を見つけさせていく方法を中心に指導するようにしています。

 学習面では「簡単なこと」は時短、本人にとってあきらめそうな内容は「頑張れ!」ではなく今わかっている内容から少しだけ難しいことへ誘導

 「達成感」「充実感」によってモチベーションアップ・・・単に褒めるのではなくあきらめずにチャレンジし続けできたことまで含めて褒めるようにしないと

 「結果論」になりそれまでの「過程」が評価されないのであれば次へつながらなかったり、手抜きを覚えてしまいます。

 「物欲」よりも「断捨離」・・・何かにつけて「ダイエット」の世の中で生きるための「必要最小限」のもの・ことは何なのか?

 今週もそのことを塾生とともに学んでいきましょう!

 進学塾TMC http//taka-mc.com
posted by 高橋博史 at 00:11| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

父の日へ向けて

 毎年塾生には「母の日」と「父の日」に向けて英語でメッセージカードを作成してきましたが、今年はまだしていません。

「母子家庭」と「父子家庭」の比率は断然違いますね。

 塾生の心理を無視して「イベント化」する意味はあるのか?同時に家庭環境の把握をある程度したうえで「学習環境」充実のきっかけになるのか?

現実、塾生女子(講師ですら)父親に叱られた経験がほとんどない・・・叱られないことの内容が母親との役割分担できているのか?

 わが子に嫌われたくない(恨まれたくない)親の心理は当然だと思いますが、「迎合」や「放任主義」であってはいけませんね。
また、単身赴任や両親共働きで子供と接する時間が極端に少ない・・・時間があればどこかへ連れて行かなければならない(プレゼントする等)
まるで恋愛の対象で交際のために頑張っているのですか?

 妻の存在は「子供の母親」夫の存在は「こどもの父親」「稼ぎ手」なのでしょうか?

 幼児たちや小学校低学年をお預かりしていて

 男の子のメンタルが弱すぎますね!中学・高校生になっても母親からの管理なしでは自分では何も考えない「Yesマン」に育てられていませんか?
父親の姿から「男性」のイメージを持っているのがあまりにも閉鎖的ですね。

 逆に女の子の場合、最初母親の陰に隠れて「人見知り」する子もいますが、叱られた内容が理解できれば次にあった時には今まで以上に適応能力が改善し
帰宅時には手を振ってくれます。

 先日も歩道を保護者と歩いていた3歳ぐらいの女の子がバイク走行する私に向かって手を振ってくれました。振り返すとわざわざ立ち止まり私が過ぎ去って見えなくなるまでずーと
手を振り続けていました。(こういう経験は低学年の女子にはありますが、男子にはありません)

 トラウマ

 幼少時期の特に家庭内での体験が大人になっても何らかの影響をし続けることに加えて「アスペルガー症候群」をはじめとする「障害」
以前であれば、「人には知られたくない」「病気」のような内容であったかもしれませんが、個人個人の「脳タイプ」の違いと考えることによって
ソノタイプでしかできないスキルによる仕事を認める世の中になってきていますね。

 AIの進化によって人間の仕事がなくなるとか、少子高齢化(人口減)によって年金も含めて老後不安など世間の話題は金銭的なことが多いですね!

 「健康寿命」を考えていく場合、男性は「退職後」の生き方を自分自身でシュミレーションしていく必要があります。女性はすでに長寿化していますので「現実的視点」は幼少時期より
ずーっと続いており結婚後も老後不安の無いように進んでいける(考える能力がある)と思われます。

 しかし、男性の場合「認知症」を含めて一気に「老い」への一途では寂しすぎませんか?

 バイクソロツーリングで出会った数人の男性と会話した中での共通点
 部下の管理能力(上司への不満)・世間体・役職・人間関係のわずらわしさ・喫煙の自由

 自己マインドコントロールからリセットする方法の一つとして「自然との対話」が大型バイクでしやすいのではないか?

 「人生50年」

 仕事ができる年齢期間に置き換えれば75歳ぐらいから逆算すれば50年ですね。
 会社独立したのが40歳時、金沢へ来て12年、定年でいえば残り3年(60歳)退職金までの期間「昼行燈」で過ごしたい時期かもしれません。

 就活ではなく終活はまだ早いように思われるかもしれませんが、昨年母親が他界し「おひとり様人生」を目の当たりにしてきました。
中学2年生時に離婚した父親は「負の遺産」のみ残して7年前に他界

 今でも「自立支援」のキーワ−ドの原点は「両親の離婚」であることは間違いありません。

 だから、「父の日」をきっかけに家族のこと自分の人生の展望等1年に1回振り返ってみてはいかがですか?
ソロバイクツーリングもいいですよ!一緒に「風」になりましょう!

 進学塾TMC http://taka-mc.com
posted by 高橋博史 at 14:19| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

心を熱くできるものありますか?



  沖縄では梅雨入りしましたが、今日は「夏日」で石川県では「STTR」http://sstr.jp/が日の出とともにスタートし日没時には千里浜に3000台以上のオートバイが全国からゴールする予定である。

 日頃はあまり書かない話題も含まれていますので参考にしていただければありがたいです。

STTRの魅力
「自己完結」
 日の出時に太平洋側からスタートし途中のポイントを経由しながら日本海千里浜ゴールを目指し疾走する。
計画は自分自身で立てて実行あるのみ・・・ただ、同じ目的でゴールしたもの同志の「達成感共有」は次へのエネルギーになりますね。

 16歳でオートバイ(ポケバイ)レースに興味を持ち「3無運動」で免許が習得できなかったが公道ではない場所では走れる!
そんなことからスタートし、大学時代は「神無月MCツーリングチーム」結成し、「雨天決行」でメンバーの結束を充実しながらサンデーレースにも参加
しかし、メンバーの事故や免許停止など極めつけはレース中私の目前での友人死亡からレース継続を断念し20代後半には友人たちはバイクを降りてしまいました。

バイクにまつわるエピソードは何十話と書けるので中略

 H24年10月に右膝高原骨折で入院しチタンボルト7本とプレートが現在も入っており(ブログ画像掲載の関係か?今でも読まれているようですが・・・)
その時のことを戒めとして日々痛みとリハビリの継続中

 「バイク・矢沢永吉・タバコ」は不良のようなレッテルを貼られてきたけれども現在では、1年に一回のコンサートへの想いや50歳過ぎてバイクに乗っているメンバーの心意気
今日のSTTRへつながるものが「共通の目的意識」だと実感しています。

 仕事の内容も違えば、個人個人の状況も違う中でも心を熱くできる共通項があれば「仲間意識」も芽生え「友情が」生まれますね。

 昨日も小学校2年生の授業で「やらされる」(プレッシャーをかけられる)という意識を変えることで「ストレス」ではなくなることの話をしました。
「なぜ大学へ行くのか?」から逆算して「今何をするべきなのか?」塾生なりの理解と塾生同士の仲間意識を確認できました。

 「EURO6」http://www.env.go.jp/council/former2013/07air/y071-45/ref07.pdf
  ヨーロッパ車に乗っているとライトは「auto」しかないのでエンジンオフしない限り消すことができません。少しでも暗く成ればヘッドライト点灯しているもの同志は理解しています。
オートバイは早くから視認性の確保から常時点灯になってますね。

 2020年度からは日本車も新車に「auto」機能を義務付けるそうですね。排気ガス規制も含めて日本が厳しい基準なのではなくEURO6が先行して日本が追従しているのが現状のようです。
そのことはすでにバイク(二輪車)に影響しており原付50ccバイクの生産がなくなるようですね。

 国内向けの二輪車製造は年々減少し、海外向けの基準(たとえば、ヘルメットホールダーはない)が主流となっているため若者世代が車離れしているうえに二輪離れが加速すると思われます。

 何かしら「二極化」が進む中で寿命だけが100歳まで伸びたとすると「健康寿命」に必要なものは「心を熱くするもの」を持ち続けられることではないでしょうか?

進学塾TMC代表 橋 博史 http//taka-mc.com
posted by 高橋博史 at 14:46| 石川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

複数形を学ぼう!

久しぶりに授業内容について

本日小学校2年生の英語授業では「複数形」の学習をしました。
小学校低学年なのに「文法」教えるの?

例えば、幼児クラスでは
1ぽん、2ほん、3ぼんと数え方に対して漢字本と書いたとしても読み方を理解しなければなりませんが、規則性はありますか?

掛け算の場合では、
1×8=(いんはちが) 2×4=(にしが) 3×3=(さざんが)なのに
2×5=(にご) 3×4=(さんし) 4×5=(しご)と「が」がなくなるのは?
答えが10を超えるものには「が」がなくなるのですね。

こういった規則性のあるものは文法的なことであても理解しやすいですね。

そこで、日本文「私は、犬が好きです。」を英文にするときに
@  I like dog.
A I like a dog.
B I like dogs.
どれが1番多い答えか? @ですね!犬の肉を食べる習慣があるのでしょうか?!
日本語では複数形にする習慣はない「犬たち・犬らなんて言わないですね」ので
数えられる名詞は複数形やa,anをつけるを最初からするほうが自然ですね。

アクティブラーニング「主体的に学ぶ」とは生徒が能動的になる仕組みを
一方通行ではなく(受身ではなく)とありますが、知識のないところには
興味・必然性なくしては定着や能動的行動はありません。
結局、現場でいかに「身近に・楽しく・必然性」を生徒に実感させるかで
能動的・主体的学習に変化させてあげられます。

予備校講師5者「学者・芸者・役者・易者・医者」の極意を身に着けていけば
ITツールも含めて生徒が愛屈しないアクティブラーニングは可能です。

今年の夏は、次のステップに向けての勉強会に参加していきますが、塾生の
レベルが高いので色んなことにお互いチャレンジできることが楽しみですね。


  進学塾TMC http//taka-mc.com
posted by 高橋博史 at 18:31| 石川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

必然性なしには・・・


2020年テストが変わる!
  英語のテストが変わり4技能になる
 小学校から教科として通知表で評価されるから早期に英語を・・・

塾人としては「早期英語教育の必要性」が追い風となって塾生が英語学習を頑張っているのか?

世間の風評に乗って不安にさせていたものから安心させる手口はよくあることですね。

今日は、高校生の授業日であったのでセンター試験最終組であることや新テストのことよりも
「大学へ行く目的」=「就職」なのかをはっきりしていくことで現在しなければならないことがはっきりすると話しました。

たまたま、附属卒業から京都大学大学院卒業予定で「第一志望の大企業」内定の知らせを聞いたことから
やはり、初期段階での「大学名歴」の重要性ははっきりと証明されています。
大学名ではない・・・のパーセントよりも大学名優先のパーセントのほうが多くなくては難関大学進学する目的は減ってしまいますね。

逆算すれば、中高一貫難関私立中学入試も大学入試の先にあるのはやはり「就職」だと考えます。

「新テスト」導入内容も「社会人」として必要なスキルを身に着ける内容にするための高大接続ですね。

高校生であれば、上記のことを話しても理解しある程度実感できますが幼児や小学校低学年生にどれだけ理解できるでしょうか?

 先日、塾生に家庭内パソコン普及率やタブレット端末の有無とTVを見る時間など確認しました。
結論は保護者の家庭内での様子がそのまま反映されているということです。

 例えば、我が家はケーブルTVを接続しなければ電波が届かないのでTVを見る時間はゼロです。
親がTVを見ながら笑っているのに子供には「受験生なのに勉強しなさい!」は通用しませんね。

 大学で教鞭をとっておられる保護者はむしろ部屋にこもりっきりで会話がない場合もありますが、
食事の時にどうされていますか?

 長坂台教室は妻の実家なので、お盆休みや正月には義理弟夫婦と甥・姪たちが集まりますがTVをつけながら片手にスマホを食事中には禁止にします。

堅苦しいかもしれませんが、1年に1回会うか合わないのがお年玉欲しさで集まるのであれば大学生には必要ないからです。

 たまに、集まった時こそ皆で話す内容を持ち寄れないのであればメール交換で十分ですね。

中学生になれば「自立心」を育成してあげなければなりませんが、自室に閉じこもって親に向かって「うざい!」としか言えない
反対にそんな子供に嫌われないように「過保護」「迎合」の親またはDV

 「引きこもり」の因子は家庭内にあることは間違いありません。たとえ「いじめ」であったとしても解決できる家庭環境があればある程度は未然に防げることも多いですね。

 塾生を見ていると経済的にも恵まれており家庭環境も特に問題がないと「ハングリー精神」的な「必然性」が不足していますね。
どうしても期限までにしなければならない場合徹夜してでも終わらせるように、後発的(中学生以降)に英語学習をした私でも高校生で英検1級合格でき留学すれば
その時の備蓄で大学でも英語で何も困ることはありませんでした。

 幼児や小学校低学年生にアルファベットは図形的に書かせる練習をして、フォニックスとリスニング・リピートを重視していますが、
その前に絶対数の日本語不足の注入が優先課題です。

 家庭内で英語を話さないのに英語を話す習慣は身にはつきません。同様に、間違った日本語が氾濫しているTV番組を見せ続けていれば作文にも「口語と文語」の区別はできません。

 だから、忙しい時間の中で車内や食事の時間こそ「対話」やドリルではできない「学習」時間にあててほしいのです。

 「学習」の内容は多岐にわたりますので毎日内容も変えられますが、決してブレないでください。小学校3年生以降に修正するのは難しいですから・・・

進学塾TMC代表 橋 博史 http//taka-mc.com
posted by 高橋博史 at 23:47| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

初めて検定試験受検される方々へ

 いつもブログお読みいただきありがとうございます。

 塾のHPに記載しておりますように、年1回各種検定試験にチャレンジしています。
小学校低学年生以下の場合下記の受検条件がありますので参考にしてください。

@ 試験時間中座っていられる(私語やカンニング禁止)
A 住所(郵便番号)生年月日(西暦・和暦)氏名(できるだけ漢字で)電話番号が記入できるこ       と・・・枠の中に入れるには漢字を使用しなければなりません。
B 問題用紙・鉛筆や消しゴムを机から落とさない(落としたときは黙って手を挙げる)
C トイレにいきたくなったら(我慢せずに黙って手を挙げる)
D リスニングテスト中は咳やくしゃみ・鼻をすする音を極力我慢する
     花粉症がひどい場合はつらいと思います

➁以外は検定試験以外でも「試験」となれば守らないといけないルールですね。

塾ではどのくらい準備をしているのか?
 算数・漢字検定
夏休みと2月(年度末)の年2回チャンスがあります。
5級以上になると数学検定は1次と2次に分かれるのでどちらかの結果が不合格の場合1次(2次)免除で年度内に合格できるように配慮しています。
申し込み期限は試験日の約1か月前になるのでそれまでに受験可能かどうかを判定しています。
検定試験の合格ラインは7割〜8割なので1か月前からは過去問題等で練習していきます。8月受検ならば夏休み、2月受検の場合は冬休みを有効利用します。

 英語検定・JET
現在LEPTON受講生は授業時にJET受検をしています。
児童英検を受検しませんので、JET9〜10級・7〜8級合格したら英検5級とJET5〜6級を交互に(ダブルの場合もあります)受検しながらステップアップしていきます。

 マークシートの練習が最初必要です。時間内に処理しなければCDの流れに遅れてしまいます。
また、大学入試までは英検準1級大学生・社会人ではTOEICが主流ですのでどちらにも対応できるように最初から2本柱で進んでいきます。
年3回チャンスがあります。



 準会場のルール
試験日の規定の受検者数がいない場合は当塾では受検できませんので公開会場で受験していただく場合があります。そうならないためにあらかじめ受験者数の確定を1か月前にはしていますので原則塾で受検してください。

 詳しい内容は塾のHPに各検定のアイコンがありますのでご覧ください。

 なお、検定合格を優先した指導はしていません。追い立て等「合格」のためのプレッシャーは必要以上に塾生のストレスとなります。

 あくまでも「理不尽さ」のない「やったらできる=合格証書」のイメージで「自信」をつけてもらうためのステップと位置付けています。

 小学校高学年になれば各検定受検級も個人差が出てきますので個別対応しています。
ただ、難関国立大学合格の目安として高校生で準1級(英検・数検)中学生で英検2級・数検準2級、    小学生で英検3級・数検4級合格を目安に進めていることを理解しておいてください。
漢字検定は準2級でOKですが語彙検定を新たに導入しましたので2級合格をAO対策としても活用してください。


  進学塾TMC http//taka-mc.com

posted by 高橋博史 at 20:06| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする