2020年07月28日

現在中学2年生の課題

7月最終週になり県内ではGo toキャンペーンで観光客が増えているようですね。
このGo toに関しても英語では不定詞がメインなのか?
たいていは、I’ll go on a trip. 「旅行は女と行く。」なんて覚えましたが・・・

 東京からの観光客が多い軽井沢へ1週間前に行ったとき、地元スーパーではパンク被害が関東方面ナンバーに多いと聞かされていました。

県内公立小学校では、夏休み期間は国立に比べて長いものの、友人同士の
交流を禁止しているようですね。

 そうでなくても、自宅にいる時間が多かった「休校期間」・・・
加えて、授業再開時には7時限目まで補習があったり
 友人との交流もなく、キャンペーン通りには行動しずらい現況

 子供たちの元気な姿が減ってきています。
保護者も相変わらず、何となくイライラすることが増え
出かけていきたいけれども・・・
実家(他府県)には公共交通機関では危険ではないか?
渋滞はどの程度、梅雨明け前にまだ大雨でがけ崩れ等心配

そんな中でも・・・22年度(2年後)からは、高校で新学習指導要領が
実施されるのを忘れてはいませんか?
 来年度の共通テストも予定内容ではなく「記述数学・国語」が削除
英語検定の外部受験もなくなりましたね。

 しかし、当初の予定通りに戻すために「現代社会」がなくなり「公共」という科目になったり「地理総合」「地理探求」「歴史総合」「日本史探求」「世界史探求」に変更
「公共」の学習内容を見ると、現在の「現代社会」で扱っている「基本的人権の保障」や「平和主義」が削除され18歳から選挙権、道徳教育を充実させ、安全保障や領土問題について学ばせる目的とされています。

国語においても「論理国語」「文学国語」「国語表現」「古典探求」各4単位の選択と「現代の国語」「言語文化」各2単位必修と変更される
〔知識及び技能〕と〔思考力,判断力,表現力等〕の各指導事項について
「小学校低学年の学力差の大きな背景に語彙の量と質の違いがある」
社会の変化に主体的に対応できる力を支える基礎的・基本的な資質・能力育成がすべてに通じる内容

 オンライン授業だけではなく、社会人も「成果主義」に対応するべく
「主体的」「対話的」は現段階でも必要不可欠になっていますね。

 入試科目内容の変化だけではなく、共通テストと国立2次試験の比率、
私立大学の動き、AOや推薦入試の比率等「コロナ」の影響も含めて目が離せません。

 今年から変更される小学校学習指導要領内容はどの程度反映できているのかは、生徒のテスト内容からはあまりわかりません。

 夏休みの宿題内容も、公立・国立・私立で違うので夏休み明けからどうなっていくでしょうか?
 http://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 21:27| 石川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

課題解決型人材急務!

今年は、オンライン個人懇談(カメラなし可能)で実施しています。
 新学年迎える前に新型コロナのことなんて考えたこともなかった。
新規募集時に感染拡大によってすべてお断り・・・
例年通りの夏期講習も実施しない(中・高校生は在宅指導と補習のみ)

 しかし、手術の日が早くコロナ時期ではなかったことや、術後経過がよいので
問題なく生活で来ていることなど助けられていることも多々あります。

 さて、大学進学について今年の前期授業はオンライン化が進みキャンパスライフなしで大学生活の時間が湧かないのではないでしょうか?

 大学合格がゴールと勘違いしているならばなおさら旅行などもできず、
楽しくない夏休みになるかもしれません。

 ニュースタンダードを確立しなければならなくなり、「実学志向」に目覚めなければ手遅れになります。
 親の見栄等満たすために子供をコントロールしていては、今後は生き残っていけるでしょうか?

 高学歴のスタートアップ(新規事業を立ち上げる)人口が増えれば
大企業の定年はますます短くなります。

 40代で次の人生を明確にできなければ年功序列や給与の右肩下がり、
非正規雇用化が進んでいき生活の基盤が崩れてしまいます。

 生産性のある課題解決型(答えのない問題を解く力)が世の中に求められているのに、自分の頭で考えないでその日楽しければいいといえるのは小学生まで位です。

 今日も意味のない模試を強制的に受けさせられて遅刻してきた高校生がいます。

 高校3年生になると6月以降土日は模試だらけ・・・
受験校が決まっている塾生には全く必要がない記述模試
 おまけに受験科目でもない教科の膨大な課題・・・

高校の単位を修得するのに必要なんでしょうか?
認定試験で資格を得れば余計なことしなくても大学受験に専念できます。
大学受験予備校化していないようでも、結局ランキングは大学合格実績に比例していますね。

 やっと志望校に合格できたのに、キャンパスライフなし・・・

 「自学自習」の習慣がなければ課題さえ提出できない・・・

 親が勉強を教えるのも小学4年生くらいまでにしておいてほしいですね。

 塾での指導内容と違うやり方はかえって本人に負担になります。
学校と塾でも違うのに他もあれば使い分けできる能力が必要です。

 たとえば、筆算・ソロ暗算・暗算どの方法で解くのが「速く正確なのか?」
組み合わせを自由自在にできるのは上位層だけ?
上位層になれるのは賢いから?
自分との戦いができ、自分を信じていけるか?
常にライバルは自分自身
在宅勤務になっていけば「自己管理」能力が必要不可欠です。

 そのことをよく理解して「過保護」いいかげんにやめませんか?
自立支援していきましょう!

http://taka-mc.com/


高峰盾2.gif
posted by 高橋博史 at 23:37| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

「夏休みの宿題」の定番「読書感想文」の弊害?!

短い夏休みの中で今年も「読書感想文」の課題はあるようですが・・・
 
 今朝のメルマガ記事に、「読書感想文」教育否定論が書かれていました。

1点目は、対象書籍の批判が許されないという一種の思考停止ということです。
例えば、コンクールに応募するなどという場合は、とにかく課題図書などを選んで、その本に対する褒め言葉を並べなくてはいけないという暗黙のルールがあります。
そこには日本の教育の根深い問題があります。それは、子どもは子供らしくとか、読書感想文というのは「本に出会って自分が成長した記録」だとかいう、カビの生えた昭和カルチャーが残っているという問題です。
「優等生」的な発想では、未曾有の危機が連続する時代において、国家や企業のマネジメントなどできないにも関わらず、それでも「優等生」タイプが受験や就活に通用すると思われているし、実際にそうした「優等生」が国を動かして失敗してしまうのはまだまだ現実だと思います。

2点目は、具体的な批判方法を全く教えないという問題です。本を読んだ感想というのは、本来であれば批評になるはずです。
面白かったとか感動したというのではなく、具体的な評価ポイントを教えるべきです。テーマ、題材、背景、問題と解決、伏線と回収、キャラの造形と成長、キャラ同士の比較相関と関係の変化、ストーリーのダイナミズムとテーマの整合性、といったストーリーテリングの問題。更には背景となる風土やカルチャーのリアリティ、サブプロットやフレームの指摘と有効性評価など、様々な要素があるわけです。
そうした具体的な観点から、対象書籍についてできるだけ事実に基づいて評価するのが批評です。
「本を通じた成長」とか「感動と発見の記録」などという、低レベルに子供を押さえつけるということが問題です。   (本文一部抜粋)

 私自身、小学生時代に作文コンクールで数回入賞したことがありますが、生徒の読書感想文を読むたびに上記の「本を通じた成長」とか「感動と発見の記録」中心に書かれていることに驚いていました。
 後に英文学を専攻して論文まで書いたことからすれば、益々納得できないことばかりです。

 なぜ、物語文を読むのか?から始める方がいいのではないでしょうか?
活字離れと動画の方が理解しやすい世代とKYをはじめとして登場人物の心情の変化を読み取れるようにするためには、「強制的課題」にしなければ、まったく本を読まない可能性があるからではないでしょうか?
 作者が登場人物を通して読者に伝えたいことを理解することは、リアルの世界でのコミュニケーション能力にも影響していきますね。

 同様に「随筆文」では、「事実と意見・感想」の読みわけが必要であり、読者は同意する必要はありませんね。
 自分ならこう考え・行動すると自分の考えや意見を明確に言えなければ、今年から始まった新学習指導要領「主体的、対話的で深い学び」に合致しませんね。

 塾生に音読させながら常に課題と感じるのは・・・
語彙力不足・描写理解が乏しい・・・経験値不足、発想力・独創力不足

 背景には、「伝記」から偉人たちの成功までの努力を読む機会がほとんどなくなった。「ユーチューバー」をはじめとした一見楽して稼げるようなことにだけ興味がある。

 資本主義・株主還元の世の中を映し出しているのかもしれません。
SNS含めて「自己表現力」が必要とされているので、単なる強制的な読書や
書き方見本・実際の感想文コピペのような「提出が目的」作業になるのであれば
筆者の指摘通り「優等生」育成のための「読書感想文」に意味はありませんね。

何事に関しても、「自分の血肉とするため」発想が欲しいものです。

http://taka-mc.com/






posted by 高橋博史 at 12:47| 石川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

人生の分岐点何度ありましたか?

  今年は、新型コロナウィルスの関係で今なお対応しなければならないことが目白押しですね。
 おまけに、大雨の災害も加味して来週いっぱいまでは梅雨明けしそうにはありませんね。

 自然災害は予告なしにやってきますが、緊急持ち出しグッズの更新はしていますか?
季節によって自家用車に積み込みもの等入れ替えは必要になりますが、「お金では買えない大切なもので持ち出し可能なもの」はっきりしていますか?

 私自身は食料関係と非常用バッグは季節ごとにチェックしています。

 さて、「断捨離」番組を見るたびに再確認することがあります。
「もったいない」と「不用品」「必需品」の区別はどうやってしていくのか?

 塾関係でも10年保存必要なものと成績データ(紙ベース)書籍類だけでも相当なスペースになります。

 自分の成長記録と子供に残してあげたいもの
 写真類は、なるだけデータ化、昔のビデオもDVD化とかなり整理できました。
 ある意味、「終活」するためには「分類」をしておかなければなりません。

 母親の部屋を片づけたときに業者に任せずに泊まり込みで作業をしたので、大変な労力でした。

 しかし、僕が生まれる前の母親の写真や思い出の品を見て親子といえども知らない世界が30年間以上ありました。

 母親は2度結婚、父親は3度結婚・・・時代がどうだったのかは別として
「人生の選択」の時の判断はどうやってしていたのでしょうか?

 自分で自分の道を切り開けるための「決断力」・・・知識と経験値・人間関係・地域性・・・令和時代は先が見えないことが多々あり「変革」と「適応能力」が不可欠なことは間違いありません。

 「人生100年」と言われ「70歳まで働かなければならない」時代

 親は子供に何を伝承していくべきなのか?
成功者へのレールは1本ではなくなっています。
短い夏休みですが、コロナの影響で家族旅行しにくい中でお考え下さい。

http://taka-mc.com/




posted by 高橋博史 at 23:37| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

各検定試験合格のための性格分析

  進学塾TMCでは、先週末で漢字検定・算数検定の締め切りをしました。
今年は夏休みが2週間程度短いので学習に専念するにはどうすればいいのか?

 自分試しの意味を理解することが大切!
「自己肯定感」の意義をよく言われますが、自分を信じられるための材料は
ズバリ「やればできる、できる、できる」です。

そのための一番最初にすることは・・・
@ 氏名を丁寧に書くことです。
枠の中にどのように記入しているかで「名は体(たい)を表す」通りの印象を与えます。
自分のことをいい加減に扱っている文字は悪印象ですね。

A生年月日(西暦と和暦)
自分がこの世に生まれたことに対する感謝や喜びありますね?
 20歳過ぎれば意識も変わるでしょうが、小学生の間くらいははっきり答えられるようにしてください。

B 住所や電話番号も非常時に言えるようにしなければ携帯電源が切れている場合もあります。

C 時間配分を過去問題等で理解しておく
合格点取るためには大問どこに力点を置くのか?
満点合格するまでやってみるのか?
各問題にはどのくらい時間が必要なのか?
変に時間余らして、消しゴムで消しては書くだけ時間の無駄
最悪は遊びだすか(不用意に体を動かす)
カンニングしていないか監督者に目を付けられ緊張感増すだけ

D 答え方の条件に合わせる
枠・線をはみ出さないように文字の大きさを合わせる
単位を書くのかかかないのか?
面・辺、約〜等の記入忘れないか?
あてはまるもの、あてはまらないもの、答えは一つなのか?
「いくつあるか?」・・・10つという答えは間違い
            9つ(ここのつ)までですよ!

 特に漢字については部首、へんとつくりの大きさや留めはねを丁寧に
書く練習が必要です。
 漢字検定書き取り内容は級が上がれば、微妙な箇所にトラップがあります。
形だけをまねしているようでは間違うことも多いです。

英文のルール・・・最初は大文字、単語と単語の間は均等に、文末には符号この3点をチェックすると性格的ミススルタイプかどうかがはっきりします。
もちろん英文字・・小文字4本線での高さ正確にわかっていますか?かけますか?

 丁寧さとは・・・不注意の内容に意識して記入していくことです。
記入漏れさえなければ書き直すことがないようにすれば、消しゴムを使用する頻度は少なくなります。
 大学入試等マークシート対策でも同様に消しゴム使用ゼロトレーニングしています。

http://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 14:12| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

大企業入社希望ならば高学歴は必修条件?


例年であれば、今週末まで終われば来週後半からは夏休み・・・
お盆休み含めてどこへいこうかな?なんて考えている時期かもしれません。

 しかし、今年は月末まで授業があり8月中,3週間程度の休みがほとんどで、少ない場合は10日ほどしかありません。

 大学受験生は、2次試験準備としてすでに過去問題集10年分程度を購入済みで夏休み期間に学習する内容とツールはそろっています。

 非受験小学生は、夏期講習もなく漢字・算数検定のみなので,
すでに過去問判定し、弱点単元や書き方の工夫を残り1か月していきます。

 中学生は、定期テストが始まりますのが、今回は1発勝負に対する意識を持たなければなりません。
 テスト+平常点=成績になるので気を抜かないで乗り越えていきましょう。

 さて、リモートワークによる在宅勤務の推進の中で新卒採用における
ウェイトは直接面接と比べて「書類審査」が優先されています。
 時に、「青田買い」は堂々と行われており優秀な人材はどこでも採用したいものです。

 「成果主義」に益々移行する中で、なぜ難関大学卒業条件が有利なのか?
@ メンタルトレーニング
A 我慢度・集中力・知識
B 時短等のスキル
C 在宅学習習慣
D 友人とのネットワーク

先日も書かせていただきましたが、石川県は「高校名」主義ですが、大企業は「大学名」主義です。
プラス自己ピーアールできるプレゼン能力がオンライン面接では「第一印象」も含めて必要です。
 ただ、エントリーシートのチェック段階(現在ではAIによる振り分けが実施されている)で、大学名ランキング別でデータ化されています。

 「生産性」と「成果」、「チーム化」と「リーダー素材」
大企業での経験値とスキル向上プラスネットワークがその後35歳から45歳までの間に「転職」「独立」「役員昇進」するチャンスを獲得できる条件になっています。

 昭和時代と違うのは「終身雇用」ではないので、「働かないおじさん」は今後不要になります。
 在宅勤務でも「オンライン会議」含めてパソコンスキルは絶対条件になります。

 そのことを見据えて小学生からパソコン入力(ローマ字入力とテンキー)を使いこなせるように10年以上前から指導してきました。

 やっと、「Giga構想」が2・3年以内に実現していくようですが、
難関私立中学出身であればすでに、複雑なプログラミング理論のもととなる数学も含めて学習済みです。
 今年は、学校での学習が遅れているので安心していませんか?

大学入試は現役生ばかりではありません。ましてや「全国区型」です。
大手予備校(大教室型)が減少する中で「個別化」「差別化」がますます動画授業で
加速していきます。

 学ぼうとすればどんどん学べる・・・逆に学ぼうとしなければどんどん遅れていく
「させられる」からの脱却なしでは「成長」はありません。

 塾内でも意識やスキルの差は3学年分くらいになろうとしています。
9月度より次学年内容に進んでいきますので8月度終了時の各検定をクリアしていきましょう!

http://taka-mc.com/





posted by 高橋博史 at 01:04| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

#働かないおじさん

 今年の七夕は熊本県をはじめとして豪雨災害でしたね。

金沢市でもレベル3が出されてがけ崩れの心配があります。
「三密」を防ぐためには避難する場合どうするべきか?
最低限の準備はどの程度しておけばいいのか?
富士山噴火・南海トラフ地震とコロナ第2波の危険性
次々と「危機管理」の必要性ばかりですが・・・

県内は「県民限定宿泊割」が今月末まで実施されていますが、夏休みが来月から始まるので連休と週末が混雑でしょうか?
残念ながら私自身は「感染元」になることは許されないので、なるだけ他人との接触を自粛継続しています。
お盆の墓参りも東京へ行くのも今年は見送る予定です。

 さて、仕事の「リモート化」推進によって在宅勤務が急激に進みました。
パソコン一台とネット環境さえあればどこでも仕事は可能。
会社という建物、勤務時間その場所にいる必要もない
タイトルの「働かないおじさん」がクローズアップされていますが、
日本企業が終身雇用制度をとっていて、賃金は年齢とともに上がっていきます。45歳以降では歳をとるほど、生産性カーブと賃金カーブのギャップが広がり、賃金の過剰支払いの状態が顕著になります・・・働いても働かなくても同じ給料をもらえるなら、働かない方が得ということになります。
「時給1000円」のアルバイトでも同様で忙しくても暇でも同じであれば
ダラダラとしゃべりながら時間を過ごせば稼げるという志向になるかもしれません。

 不登校生と大学生になる意義(目的)について約半年間相談してきた結果「即戦力」となるスキル習得した上で再度判断することになりました。
 すでに大学受験資格認定を合格しているので来年度大学受験は可能ですが
なぜ方向転換したのか?

中途半端な「学歴社会」では生き残れないからです。
新卒採用段階では「大学名」はその人物評価対象となりえますが、入社後5年後以降から45歳くらいまでの20年間ぐらいに「生活基盤」のビジョンはどのように変わっていくのでしょうか?

私個人的な話で言えば、金沢に15前に来てまさしく「ゼロからのスタート」で今日に至ります。

金沢体質の一つとして「出身高校名主義」というのが今も継続されていますが
自分自身の自信のためになるのであれば有益ですが、「世間体」のためであるのなら今からの時代にどの程度通用するのでしょうか?

 現に金沢大学附属中学から高校へ連絡進学できなかった場合、高校名が泉丘高校であったとしても、附属高校出身ではないので卒業生の仲間外れとなり、その後大人になってからも「金沢大学附属中学出身」でることは知られたくないことになっているようです。・・・ビックリです。

 親の都合で医学部志望したものの3浪して高額な費用必要な医学部へ進学
中には現在も行方不明(ご自宅も移転)の話を聞くと住みずらくなりますね。

 「自学自習」の延長にある「自主自立」の建学精神を実行できる環境が
リモートワークだけではなく、先日より紹介している
https://gacco.org/
https://www.jmooc.jp/
等活用していけば在宅、教材購入程度で学習可能です。 

私自身、不登校生徒と一緒に週に3講座並行して学習しながら約3か月単位でステップアップしています。
高校生用の内容から社会人用まで開講されているので「今必要とされているスキル」も塾生に伝達しやすいです。
例えば、エクセルを使ったデータ処理・・・高校数学TAにもつながりますね。
情報処理に関しては新課程の技術・数学教科にもつながっていきます。

 もちろん、中学生以上が現在在宅学習に使用している「学びエイド」も
レベル別学習可能であると同時に中学生でも大学入試内容を学習することが可能です。

 リモートワークによる働き方改革推進と「Gigaスクール構想」によって
パソコンスキルの必然性と「生産性」「成果主義」が加速していきます。
学校での学習遅れは夏休みの短縮等で徐々に解消されていくと思われますが
「学習習慣」が身につかない限りいつまでも「だらだらとさせられる」の繰り返しになります。

 関東をはじめとする難関私立中学休校中の過ごし方は、「教育格差」を浮き彫りにしました。

 幸いにして塾生は「オンライン授業」体験する中で、「通塾VS在宅」の差異も実感できたと思われます。

 コロナ第2波に備える意味でも「在宅学習」について再検討する必要があると思われます。
つきましては、今年のオンライン懇談会のテーマとしていきますので
後日案内していきます。

 なお、各種検定試験日程の変更はありませんので
8月20日漢字検定8月22日算数・数学検定へ向けての学習もしていきましょう。

 http://taka-mc.com/
posted by 高橋博史 at 13:51| 石川 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月18日

父の日に向けて

6月21日は「父の日」

塾ではシングルマザーや単身赴任家庭に配慮して「父の日」イベントができない
クラスもあります。
 本日のクラスは大丈夫なので「父の日」カード作成しました。

 デジタル世代だからこそアナログで・・・
例えば、市販されているカードの方が早くてきれいですが、あえて手作り
お金で買えるからこそ、お金で買えない「まごころ」を

 あえて時代に逆行することが貴重な場合もあります。
事実、塾生からもらった様々なメッセージカード保存しています。
成長に応じて内容も工夫されているだけでなく素直にうれしいものです。

 同様に、日頃母親との接点は密なので「母の日」はよく実施されているようです。

  さて、作成に際して「ものさし」が必要になりました。
 長さを測る
 何cm? 1cmは何mm?など基礎的な知識が必要になります。
塾生たちは15cmの直定規を持参しています。
 では、どこに合わせて測ればいいのか?

 例題として、実際に測ってみました。
Aの長さを測ってみよう・・・0はどこに合わせればいいのか?
答えは6cm
Bの長さをはかってみよう・・・答えは5cm
しかし、あることに気が付きました。
 
Aの長さの問題文の絵にはあらかじめメモリが縦に引いてありました。
6pは横線で測りましたのでメモリを数えると10本
1つの目盛りは何mm?・・・実際に測ると6mm
計算してみると6cm=60mmだから60÷10=10になりました。

  Bの長さは5cmですがメモリの本数は8本
 1メモリは6mmだから 6×8=48mm
 2mmの誤差はなぜ生じたのでしょうか?
Aの横線とメモリの縦線は垂直
Bの横線とメモリの縦線は斜め
このあたりに着目していきました。
誤差は測り方なのか?2mmくらいはいいのか?
今回は、物差しで長さが測れればいいのではなくはかり方によって誤差ができることを作成以前にしておいてほしかったのです。

 まっすぐに線を引くには・・・もちろんハサミでまっすぐ切り取るには?

 知識と経験値の積み上げが必要な時期であると同時に時間内にできなければ
入試としては合格できません。

 やりかたは検索動画も可能ですが実際にしてみなければわからないことも多いですね。

 http://taka-mc.com/

posted by 高橋博史 at 00:22| 石川 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

記憶力がよくなるコーヒー?!

県内では、学校再開から3週目に入り「第2波」対策に進学塾TMCでは
室内環境での改善点をさらに強化する項目を先週末検証しました。
 同様に、「免疫力」強化に必要な栄養分やオーガニック栽培等これまで以上に
「検索」しています。

 ネット環境がなかったころには、図書館や書店へ行って関連書籍を読み漁りながら「メモ魔」していました。

 そんな中で・・・
2003年 イグ・ノーベル化学賞受賞
「ハトに嫌われた銅像の化学的考察」。兼六園内にある日本武尊の銅像にハトが寄り付かないことをヒントに、カラス除けの合金を開発された、
金沢大学廣瀬幸雄名誉教授と対談させていただきました。
対談中も廣瀬先生は「メモ魔」で、年間120冊のノート作成には訳がありました。
プロフィールは、http://www.yukio-hirose.com/

 私は、自称無類のコーヒー通なので「おいしいコーヒー」を常に追い求めています。
しかし
 一番の悩みは・・・
 自宅でその「おいしさ」を再現できることにどんな条件があるのか?

 今回のコロナ禍の件で「店内の装飾品や食器の演出」ではなく、「テイクアウト」で家庭での楽しみ方に注目が集まりましたね。

 つまり、店内で味わう効果ではなく自宅での効果が中心になってきました。
特に、「テレワーク」時間が増えて「ちょっと一息」や「脳の活性化」などのサプリメントを求める期間も増えました。
 水質・温度・焙煎・保存方法・・・
それだけでは解決できなくなってきたことがあります。
 「胃痛」が5杯目くらいから発生するようになってきたのです。
ミルクを入れて胃壁の粘膜を保護する・・・味が変わってしまう

 以前、「アルカリイオン水」を飲むことで胃酸を中和させていたな・・・

 https://www.vitalkikaku.co.jp/SHOP/HS01.html
この石で簡単にアルカリ性の水ができる

 おまけにアンチエイジング対策には「活性酸素除去」の観点と保存など
水素焙煎珈琲 世界初 唯一無二の珈琲を「おいしさの秘訣」では「主観」が入って伝えにくいので・・・まさしく効果のデータ化を構築していくことで
廣瀬先生と意見が一致しました。

 その背景にあるものは、「デジタル化」との共存の前に「ガラクタ」からの発想力・・・「理科のおもしろさ再発見」

 「仮説」から研究継続の忍耐力と「面白さの追求」なしには今後ノーベル賞は
日本人受賞者いなくなる危機感

 「安定志向」優先のため「ベンチャー精神がない」子供たちにどのように
学習意欲を持たせていくか?
 金沢大学附属幼稚園から高校生まで塾生の占める割合が増える中で
金沢大学改革の経緯も含めて議論させていただきました。

 キゴ山もコロナ禍の影響を受けて淋しい場所になり、廣瀬先生研究所(喫茶店)は私の好きなログハウスの建物にあります。
https://www.facebook.com/vitalcoffee/

 今回のコロナ禍で「成果主義」以降になっていく現在・・・「効果のみえる化」が必要となるので廣瀬先生とともに「次世代育成」の課題を解決すべく
早速情報交換しながら課題に着手していきます。

 http://taka-mc.com/

posted by 高橋博史 at 01:26| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

アフターコロナで見えてきたこと

6月1日より石川県では学校再開と同時にそれぞれの管轄の違いからまだまだ正常化は先になります。

オンライン授業から通塾再開も始めました。

そこで、小学塾生に休校中の感想や日頃より何ができたか?聞いてみました。

 その前に「学校に行きたいか?」が分かる内容があります。
保護者にとっては「無症状感染者」になる可能性があるので今なお慎重派になっていますが、親子関係もはっきりしてきたのではないでしょうか?

 例えば、日頃あまり親と過ごせていないから在宅勤務によってよかったとなるか?反対に仕事がはかどらずイライラするか?

 学校がない時間の管理が大変・・・子供の年齢が低く人数が多ければ
預けられず、どこにも行けず・・・
子供側からすれば・・・家から出られない、友達と会えないが最大の苦痛

 学習面においては・・・
オンラインでマンツーマンだから日頃よりアクティブになっていた
逆にじっとしているのが苦痛

 中学生・高校生は動画による学習計画とオンラインチェック&アドバイスで結構進みました。

 小学生が通塾しないとできないことは、やはり環境ですね。

例えば、2時間授業メニューを宿題として指示した場合
時間管理を自分ではなかなかできませんね。(指示のみ)
オンラインであれば時間内はしていますね。
逆にピンポイント指導になるので時短になりますね。
 
 保護者にとっては
 預けておけるのでその時間が別のことに使える
家庭学習の管理から解放される(宿題は別)

 学校での学習内容が遅れているので、「先取学習済」の塾生はある意味安心しています。

 ただ、受験に対しては「配慮」という名の不透明な範囲に「共通テスト」も予定内容よりは不十分、中学・高校入試も受験校によって実質内容はばらばらになりますね。

 スーパーシティや「Society 5.0」の実現に向けた動きが停止しているわけではないので、コロナ第2・3波対策しながら進んでいかなければなりません。

 夏休みは半分くらい削減される予定なので、実質夏期講習も例年通りというわけにはいきません。

 各種検定試験は予定通り実施していきますが、本会場については現在も延期等発生しています。模試等も自宅や塾内となっているので「本番に近い体験」は
秋以降になりそうです。

 オンライン活用して非接触個人懇談や個別指導を夏期期間に織り交ぜていく予定です。

 まずは、日常生活を少しずつ取り戻していきましょう!

 http://taka-mc.com/





posted by 高橋博史 at 23:44| 石川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする